過去の記事
2017 | 01 | 03 |
2016 | 01 | 03 | 04 | 05 | 07 | 09 | 10 | 11 |
2015 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2014 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2012 | 01 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
ブログ内検索
<< 前のページ | 1 2 3 4 5 6 7 | 次のページ >>
2/7ページ 
ナツアカネ、ナミヒョウモン
※21日、22日と家を空けるため、Blogの自動更新を設定しています。
 この2日間は、各日2回(12:00、20:00)更新されます。


▲産卵場所を探して飛ぶゴマシジミ♀。この日の雲は凄かった。(8月20日 青森県岩木山 PENTAX *ist DS, 14mm)


▲ゴマシジミ撮影の合間に撮影したナツアカネ。成熟過程にあるようで、ほんのりと赤みを帯びてきている。 (8月20日 青森県岩木山 PENTAX *ist DS, 14mm + x1.5)


▲ナミヒョウモン (8月19日 青森県岩木山 PENTAX *ist DS, 17-70mm)
ゴマシジミの蛹
※21日、22日と家を空けるため、Blogの自動更新を設定しています。
 この2日間は、各日2回(12:00、20:00)更新されます。


▲現地のクシケアリ巣中で見つかったゴマシジミの蛹。羽化間近のようで、翅や眼が形成されているのが分かる。 (8月19日 青森県岩木山 PENTAX *ist DS2, 105mm)


▲同様にして見つかった蛹。こちらは翅がまだ茶色いままだが、眼は既に色づいている。 (8月19日 青森県岩木山 PENTAX *ist DS2, 105mm)
ゴマシジミの配偶行動
※21日、22日と家を空けるため、Blogの自動更新を設定しています。
 この2日間は、各日2回(12:00、20:00)更新されます。


▲交尾する雌雄と、交尾中のメスに求愛するオス (8月18日 青森県岩木山 PENTAX *ist DS, 17-70mm)


▲求愛するオスと、翅をばたつかせ腹を持ち上げて交尾拒否するメス(8月18日 青森県岩木山 PENTAX *ist DS, 17-70mm)


▲オスがメスの傍にとまり求愛した(写真左)が、メスは嫌がって逃げてしまった(写真右)。 (8月18日 青森県岩木山 PENTAX *ist DS, 17-70mm)


▲1枚目の写真と交尾しているのは同じ雌雄。オスが2頭絡まってくることもあった。 (8月18日 青森県岩木山 PENTAX *ist DS, 17-70mm)
トノサマバッタ
※21日、22日と家を空けるため、Blogの自動更新を設定しています。
 この2日間は、各日2回(12:00、20:00)更新されます。


▲夕暮れ時に見つけたトノサマバッタの雌雄 (8月15日 青森県深浦町 PENTAX *ist DS, 14mm)
ミルンヤンマ

▲ミルンヤンマ (8月15日 青森県深浦町 PENTAX *ist DS, 105mm)


▲ミルンヤンマ (8月15日 青森県深浦町 PENTAX *ist DS, 105mm)
<< 前のページ | 1 2 3 4 5 6 7 | 次のページ >>
最近更新されたリンクブログ >>全て表示
津軽半島の自然 ― ハワイ・オアフ島シリーズ・・・?シロアジサシ・・・
活動日記 ― 10/6魚露目でアサギマダラ
虫つれづれ@対馬v2 ― チョウセンケナガニイニイの日中羽化
小畔川日記 ― クロコノマチョウとアサギマダラ、それにミドリヒョウモンの産卵(2019/10/9)
ありんこ日記 AntRoom ― 次回の蟻マシン入荷予定
呑むさん蝶日記 ― 秋の夜長ぢゃ
標本箱・おもちゃ箱・玉手箱 ― 洛中に浅黄斑を求めて・弐
蝶の玉手箱 ― 2019年10月中旬 クロツバメシジミ
探蝶逍遥記 ― ウラナミシジミ(9月下旬・10月上旬)
世界のブナの森 ― クロコノマチョウ
投稿者
ze_ph(記事数:1183
Celastrina(記事数:19
その他
総アクセス数
今日:今日のアクセス数 昨日:昨日のアクセス数