過去の記事
2017 | 01 | 03 |
2016 | 01 | 03 | 04 | 05 | 07 | 09 | 10 | 11 |
2015 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2014 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2012 | 01 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
ブログ内検索
 | 1 | 
1/1ページ 
スカシバガの虫エイ
 この時期、ブドウ類(エビヅル、ヤマブドウ、ノブドウなど)の蔓を探すと、ブドウスカシバ類の虫エイが見つかります。樹皮にひびが入り、膨れているのが特徴です。特によく見つかるのはエビヅル。
 ところで、ムラサキスカシバがエビヅルよりノブドウを好む、という話を聞きました。しかし今のところ、青森県内で採集したノブドウの虫エイからムラサキスカシバが羽化したことはありません。果たしてムラサキスカシバは青森県に分布しているのでしょうか。


ノブドウに形成された虫エイ。ブドウスカシバ類によるものと思われる。 ― 2010年11月02日 青森県深浦町


エビヅルに形成された虫エイ。これもブドウスカシバ類による。 ― 2010年10月11日 青森県深浦町
 | 1 | 
最近更新されたリンクブログ >>全て表示
虫つれづれ@対馬v2 ― カタモンクビナガハムシの幼虫
蝶の玉手箱 ― 2017年6月中旬 ウラナミアカシジミなど
虫とり日記3 ― 6月24-25日 キマピョンとあ様
90% Papillon -蝶の写真を撮っています- ― クロヒカゲのアカちゃん2
ありんこ日記 AntRoom ― タイワンシロアリの飼育
蝶の観察記録その2 ― 山地性のゼフィルス(2017年6月中旬)
Lycaenidaeの蝶鳥撮影日記 ― ヒサマツミドリシジミ・エゾミドリシジミ
四季彩散歩 ― 6月23日“寒かったぁー!”
呑むさん蝶日記 ― 雨ぢゃ
投稿者
ze_ph(記事数:1183
Celastrina(記事数:19
その他
総アクセス数
今日:今日のアクセス数 昨日:昨日のアクセス数