過去の記事
2017 | 01 | 03 |
2016 | 01 | 03 | 04 | 05 | 07 | 09 | 10 | 11 |
2015 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2014 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2012 | 01 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
ブログ内検索
 | 1 | 
1/1ページ 
ランカウイ島より トンボ
 現在ランカウイ島にいます。連日天気が良く、成果は上々です。






キララシジミ4属

Simiskina pharyge


Poritia erycinoides


Cyaniriodes libna


Deramas livens
アカシジミの越冬卵
お久しぶりです。
いきなりですが明日からマレーシアのランカウイ島へ行ってきます。
いつか行きたいと思っていた島なので楽しみです。

さて話は変わって、アカシジミの話。
大発生地では今こんなことが起きています。
際限なくあるように思われる休眠芽も、靄を成すほどのアカシジミには全く足りなかったようです。


多くの個体が同じ芽に産卵した結果できてしまったアカシジミの卵塊 ― 2011年11月23日 青森県弘前市
 | 1 | 
最近更新されたリンクブログ >>全て表示
世界のブナの森 ― 黄色いレンゲツツジの仲間
虫つれづれ@対馬v2 ― ウラジロミドリシジミ
津軽半島の自然 ― 尾瀬ヶ原・・・?刻々と変化する尾瀬ヶ原・・・
Ryochanの写真日記 ― アカシジミ ゲット2019
鳥蝶ビデスコ ― 離島遠征 その4
標本箱・おもちゃ箱・玉手箱 ― 作風が変わりつつある???
呑むさん蝶日記 ― まだまだ未熟!ぢゃ
てくてく写日記 ― 埼玉のクモガタヒョウモン
蝶の玉手箱 ― 2019年5月中旬 アオバセセリとスミナガシ
探蝶逍遥記 ― ツツジに集うアゲハ類(5月中旬)
投稿者
ze_ph(記事数:1183
Celastrina(記事数:19
その他
総アクセス数
今日:今日のアクセス数 昨日:昨日のアクセス数