過去の記事
2017 | 01 | 03 |
2016 | 01 | 03 | 04 | 05 | 07 | 09 | 10 | 11 |
2015 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2014 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2012 | 01 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
ブログ内検索
 | 1 | 
1/1ページ 
ランカウイ島より トンボ
 現在ランカウイ島にいます。連日天気が良く、成果は上々です。






キララシジミ4属

Simiskina pharyge


Poritia erycinoides


Cyaniriodes libna


Deramas livens
アカシジミの越冬卵
お久しぶりです。
いきなりですが明日からマレーシアのランカウイ島へ行ってきます。
いつか行きたいと思っていた島なので楽しみです。

さて話は変わって、アカシジミの話。
大発生地では今こんなことが起きています。
際限なくあるように思われる休眠芽も、靄を成すほどのアカシジミには全く足りなかったようです。


多くの個体が同じ芽に産卵した結果できてしまったアカシジミの卵塊 ― 2011年11月23日 青森県弘前市
 | 1 | 
最近更新されたリンクブログ >>全て表示
蝶の観察記録その2 ― 山地性ゼフィルス その3(2017年6月下旬)
蝶の玉手箱 ― 2017年6月下旬 クロミドリシジミの開翅
蝶の観察記録-十勝蝶改め相模蝶の観察記録 ― E-M1 mk2の深度合成でアサマ
虫つれづれ@対馬v2 ― ツシマヘリビロトゲハムシ 蛹化始まる
蝶&鳥日記 2 ― 6月28日(雨)タイトル:アジサイの仲間
ありんこ日記 AntRoom ― 楽しい夜の公園
ふしあな日記 ― ミツボシツチカメムシ
津軽半島の自然 ― オオヨシキリとホオアカ・・・
虫とり日記3 ― ヒメシ色々
小畔川日記 ― ミドリシジミの吸汁とキマダラセセリの交尾(2017/6/15.19)
投稿者
ze_ph(記事数:1183
Celastrina(記事数:19
その他
総アクセス数
今日:今日のアクセス数 昨日:昨日のアクセス数