過去の記事
2017 | 01 | 03 |
2016 | 01 | 03 | 04 | 05 | 07 | 09 | 10 | 11 |
2015 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2014 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2012 | 01 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
ブログ内検索
<< 前のページ | 1 2 3 4 5 6 7 ... | 次のページ >>
2/9ページ 
ウラクロシジミ


2009年06月27日 青森県青森市
アオジョウカイ

2009年06月23日 青森県平川市
ミヤマクワガタ
 昨日はゲンジボタルを見に行ったのですが、まだ羽化が始まったばかりのようで個体数は少なく、飛んでいる個体は1頭もいませんでした。ここしばらくの悪天のせいで発生に遅れが生じているようです。さらに、ポイントが街灯に照らされ明るくなってしまっていて、今年ホタルの写真は満足に撮れるのか、そもそも、ホタルの配偶行動に影響はないのか、心配になりました。
 仕方がないので灯火を見て回ったのですが、いつもこの時期にはスレた個体の目立つオオミズアオが、昨日飛来したのは新鮮なオスばかり。飛来する昆虫の顔ぶれを見ても時期の遅れを感じました。
 残念ながら、特にこれといった昆虫は飛来しなかったのですが、ミヤマクワガタのメスの残骸(まだ触覚や大顎は動いてた)が落ちていて、そこにアズマオオズアリが集まっていました。そういえば、これを見て「ミヤマ!」と声を上げた小学生くらいの男の子がいたのですが、あの子は将来有望かも。


2009年06月23日 青森県平川市
オオミズアオ

2009年06月23日 青森県平川市
ギンリョウソウ
 フジミドリ狙いで梵珠山へ行ったのですが、1頭も見られないまま帰ってきました。そう簡単に見られるものではないので、1度行って見られなかった程度では何とも言い切れない部分があるのですが、どうもまだ発生は始まっていないような気がします。例年フジミドリを見る頃には、イチモンジチョウが飛んでいるしギンリョウソウの花は時期が過ぎ始めています。でも今日はギンリョウソウの花がちょうど盛りで、チョウに限ってはスジグロシロチョウ以外を見かけませんでした。ここしばらく青空の見えない天気ばかりが続いているので、季節に遅れが生じているのかもしれません。


2009年06月22日 青森県青森市(梵珠山)
<< 前のページ | 1 2 3 4 5 6 7 ... | 次のページ >>
最近更新されたリンクブログ >>全て表示
探蝶逍遥記 ― ヒメウラナミジャノメの飼育メモ
鳥蝶ビデスコ ― びっくり!
てくてく写日記 ― 埼玉のベニシジミなど
ありんこ日記 AntRoom ― 巨大フトハリアリの女王の見分け方
津軽半島の自然 ― 富士山撮影の旅・・・?本栖湖番外編・・・
北のフィールドノート ― 縫道石山・加藤沢沼・地名考
小畔川日記 ― 小畔川便り(新たなムラサキ兄弟の越冬場所:2019/12/8-11)
蝶の玉手箱 ― 台湾遠征21(ルリタテハ)
標本箱・おもちゃ箱・玉手箱 ― コールド・ムーン
投稿者
ze_ph(記事数:1183
Celastrina(記事数:19
その他
総アクセス数
今日:今日のアクセス数 昨日:昨日のアクセス数