過去の記事
2017 | 01 | 03 |
2016 | 01 | 03 | 04 | 05 | 07 | 09 | 10 | 11 |
2015 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2014 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2012 | 01 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
ブログ内検索
<< 前の記事 | | 次の記事 >>
ミヤマクワガタ
 昨日はゲンジボタルを見に行ったのですが、まだ羽化が始まったばかりのようで個体数は少なく、飛んでいる個体は1頭もいませんでした。ここしばらくの悪天のせいで発生に遅れが生じているようです。さらに、ポイントが街灯に照らされ明るくなってしまっていて、今年ホタルの写真は満足に撮れるのか、そもそも、ホタルの配偶行動に影響はないのか、心配になりました。
 仕方がないので灯火を見て回ったのですが、いつもこの時期にはスレた個体の目立つオオミズアオが、昨日飛来したのは新鮮なオスばかり。飛来する昆虫の顔ぶれを見ても時期の遅れを感じました。
 残念ながら、特にこれといった昆虫は飛来しなかったのですが、ミヤマクワガタのメスの残骸(まだ触覚や大顎は動いてた)が落ちていて、そこにアズマオオズアリが集まっていました。そういえば、これを見て「ミヤマ!」と声を上げた小学生くらいの男の子がいたのですが、あの子は将来有望かも。


2009年06月23日 青森県平川市
<< 前の記事 | | 次の記事 >>
最近更新されたリンクブログ >>全て表示
虫つれづれ@対馬v2 ― ムネアカツヤケシコメツキ
蝶の玉手箱 ― 2020年6月下旬 近くの高原で2
鳥蝶ビデスコ ― ヒメサナエの羽化の動画
ありんこ日記 AntRoom ― 今年初めて見たセミは・・・
津軽半島の自然 ― 雨の津軽白神湖・・・2020/07/03 青森県西目屋村・・・
小畔川日記 ― 小畔川便り(ギンイチモンジセセリ2化初見:2020/6/26)
てくてく写日記 ― 奥多摩のアイノミドリシジミなど
虫とり日記3 ― 長野に行ってました。
探蝶逍遥記 ― ミズイロオナガシジミの産卵行動(6月中旬)
標本箱・おもちゃ箱・玉手箱 ― チビッ子カマキリ見っけ!
投稿者
ze_ph(記事数:1183
Celastrina(記事数:19
その他
総アクセス数
今日:今日のアクセス数 昨日:昨日のアクセス数