過去の記事
2017 | 01 | 03 |
2016 | 01 | 03 | 04 | 05 | 07 | 09 | 10 | 11 |
2015 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2014 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2012 | 01 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
ブログ内検索
<< 前の記事 | | 次の記事 >>
ジャノメチョウ亜科のチョウ

▲ルリモンジャノメ Elymnias hypermnestra ♂ ―父撮影 2008年12月25日 Tac Mai, Dong Nai, VIETNAM


Lethe verma ♂ ―父撮影 2008年12月29日 Dambri, Lam Dong, VIETNAM


Lethe verma ♀ ―父撮影 2008年12月26日 Dambri, Lam Dong, VIETNAM


Mycalesis sp. ―父撮影 2008年12月31日 Madagui, Dong Nai, VIETNAM


Mycalesis sp. ―父撮影 2008年12月31日 Madagui, Dong Nai, VIETNAM


Ypthima sp. ―父撮影 2008年12月29日 Dambri, Lam Dong, VIETNAM



▲クマバチの仲間 ―父撮影 2008年12月30日 Dambri, Lam Dong, VIETNAM


Saptha sp. ミドリオオハマキモドキあるいはその近似種 ―父撮影 2008年12月31日 Madagui, Dong Nai, VIETNAM
この記事のトラックバックURL  http://ze-ph.sakura.ne.jp/zeph-blog/tb.php?314
Commented by at 2009/03/19 12:06
蝶もさることながら、クマバチ?が格好良すぎます。
こういうの、いいなあ......。
Commented by famseab at 2009/03/20 21:08
L.vermaの♀はボリューム感タップリで魅力的です。
4枚目はperseoidesのようですが、Mycalesisの乾季型は図鑑に記載が
ないものが多く、同定に苦労しますね。
Commented by Celastrina at 2009/03/20 21:59
中さん
インターネット情報をもとに触覚形状や複眼を精査したところ、東南アジアにいるクマバチの仲間ということになりました。ただし、インターネット情報が正しいとは限りませんが・・・・・・大きさや羽音、飛び方は日本のクマバチと大差ありません。どんより曇っていたからか、頻繁に枯れ枝にとまるので、止まろうとして枯れ枝に近付くところを狙って撮影しました。
群青色に輝く翅がきれいですね。例によって撮影しかしていません。
Commented by Celastrina at 2009/03/20 22:07
fanseabさん
L.verma、最初にみつけたときは感動しました。できれば、破損のない♂に出会いたかったです。
4枚目はperseoidesですか・・・・・・Mycalesisの乾季型は本当に厄介ですね。ありかとうございます。
Commented by at 2009/03/23 01:17
私も、前翅の輪郭と眼状紋の配列から、perseoidesではないかと思います。
Dambriでは、旧ホテル(今もホテルを名乗ってる?)の対岸に沢山いました。
なんかコノマチョウみたいな感じで、枯れ草の下に止まっておりました。
数頭持ち帰ったところ、全てperseoidesでした。

それにしても、クマバチいいですね。これは標本にしても良さが伝わらない
でしょうきっと。写真万歳。
Commented by Celastrina at 2009/03/23 21:20
中さん
Damburiの旧ホテル、いまは人手にわたって営業していません。また、中さんがおっしゃている「対岸」も、いまはフェンスの中なので近付けず、今回の画像はすべてマダグィリゾートで撮影したものです。
クマバチ、確かに生態写真だから魅力的なのかもしれませんね。
コメントする
*は必須項目です。







<< 前の記事 | | 次の記事 >>
最近更新されたリンクブログ >>全て表示
ありんこ日記 AntRoom ― リュウキュウアシナガアリの家族
鳥蝶ビデスコ ― キクイタダキ
虫とり日記3 ― さ、週末だ 2
標本箱・おもちゃ箱・玉手箱 ― 2020年版・PEKEYAMA氏の「映画を観るなら・・・ 」
北のフィールドノート ― ハシブトガラス・強風にのる飛翔
虫つれづれ@対馬v2 ― クリバネツヤテントウダマシ
呑むさん蝶日記 ― ほりでぃ いん かんさい・番外編のFinal
探蝶逍遥記 ― クルミ割り「カラス」(1月中旬)
愛野緑の撮影記録 ― 2020年1月22日 狭山丘陵だより フユシャク交尾
津軽半島の自然 ― サーファー・・・オオハクチョウ・・・
投稿者
ze_ph(記事数:1183
Celastrina(記事数:19
その他
総アクセス数
今日:今日のアクセス数 昨日:昨日のアクセス数