過去の記事
2017 | 01 | 03 |
2016 | 01 | 03 | 04 | 05 | 07 | 09 | 10 | 11 |
2015 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2014 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2012 | 01 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
ブログ内検索
<< 前の記事 | | 次の記事 >>
いたこんでフォトコン
実は、伊丹市昆虫館主催のフォトコンテスト、「いたこんでフォトコン」へ密かに応募していました。
コンテストに出したのは、現在ホームページのTOPに使用しているウラジロミドリシジミの交尾の写真です。

結果は、優秀賞。
大きな賞ではありませんが、賞をいただけるのはとても光栄で、嬉しいです。
明日は、審査員の海野さんと受賞者の懇談会、表彰式、講評などがあるようで、僕も出来る事なら参加したいのですが、伊丹市(兵庫県)は流石に遠過ぎます・・・



・・・さて、ここからはまた全く違う話です。
えーっと、、シーズン中にブログに掲載しきれなかった大量の画像が、日の目を浴びないまま埋もれようとしています(苦笑)
これからしばらくは、そういった未掲載写真を、HDDの整理がてら紹介していきたいと思います。

とりあえず、今日はお知らせまで。
この記事のトラックバックURL  http://ze-ph.sakura.ne.jp/zeph-blog/tb.php?124
Commented by Cicada_nana at 2007/12/15 08:25
優秀賞、おめでとうございます

実際のお写真を拝見してきました。と言うより内輪イタコンで拝見した時から
きっと入賞されると思っていたので、とても嬉しく思いました。

わたし????そんなの無理無理!!見事に落選でした(^^;
でも、沢山の方の写真を見て勉強出来たので、良い経験しました

Commented by maeda at 2007/12/15 18:00
おめでとうございます。
応募資格は遠方でもOKなんですね。
来年はちょっとチャレンジしてみようかな?
Commented by PEKEYAMA at 2007/12/16 18:42
優秀賞おめでとうございます。
海野先生の講評も聞いて参りました。
蝶屋以外の多くの方々が見入った黄昏時の画の美しさ、雰囲気もさることながら、
元蝶屋の海野先生が、ウラジロミドリシジミの生態、それも滅多に観察できるものではない交尾シーンである事を強調され、大いに納得しました。
色んな画像がありましたが、元蝶屋で、黄昏画像マニアのPEKEとしては・・・
なにより、かにより、おめでとう!と、できれば一緒に杯を干したいものです(笑

Commented by ze_ph at 2007/12/17 00:58
Cicada_nanaさん
ありがとうございます!
Cicadaさんが応募なさった写真は、確かギフチョウの交尾でしたでしょうか。
あちらの掲示板で拝見させていただきました。(今はその記事は削除されてる??)
実は、僕はCicadaさんのアオハダトンボの写真が、あの中で3本の指に入るくらい気に入っていました(笑)
Commented by ze_ph at 2007/12/17 01:01
maedaさん
今回の伊丹のフォトコンテストは、日本国内で撮影した昆虫の写真であれば、どこからでも(海外からでも)応募して良いとのことでした。
隔年開催なのだそうで、来年はフォトコンテストを開かないとのことでしたが、再来年は今年以上に盛り上がるかもしれません。
Commented by ze_ph at 2007/12/17 01:14
PEKEYAMAさん
ありがとうございます。
pekeさんも海野さんも、元蝶屋ではなく現在進行形で蝶屋じゃないの?というしょうもないツッコミは置いといて(笑)
pekeさんの写真は、また随分と変則的な写真ですね。(良い意味で。)
最近の昆虫写真はどうもパターン化が激しいような気がして、こういう色使いや何やらで新鮮味のある写真は貴重なように思います。
Commented by ぽんぽこ山本 at 2007/12/17 22:57
なにかの形で個展でも出来ないだろうか?
勝手に何か策を模索しようっと!
NACS?Jとかなにか・・・・・?
迷惑を承知でどうにかしたいなあ!
 
何事かあったら即連絡します!
Commented by ze_ph at 2007/12/18 01:57
ぽんぽこ山本さん
僕のことを少し買い被り過ぎでは・・・(汗
個展なんて、考えたこともないです。
いつかまとまった形で本にできたらいいなーなんて、夢染みたことを考えたりはするのですけれど^^;
コメントする
*は必須項目です。







<< 前の記事 | | 次の記事 >>
最近更新されたリンクブログ >>全て表示
ありんこ日記 AntRoom ― ネオテニー発見!
蝶の玉手箱 ― 台湾遠征39(タイワンアオバセセリ)
標本箱・おもちゃ箱・玉手箱 ― 2020年版・PEKEYAMA氏の「映画を観るなら・四
四季彩散歩 ― 1月25日“ボランティア!”
探蝶逍遥記 ― ツバキの開花と越冬ウラギンシジミ(1月中旬)
小畔川日記 ― 小畔川便り(大寒の日の蝶たち:2020/1/17、20)
鳥蝶ビデスコ ― 酒蔵見学
北のフィールドノート ― オジロワシの舞い、今日は尾が白い
呑むさん蝶日記 ― 酒ぢゃ
蝶の観察記録-十勝蝶改め相模蝶の観察記録 ― リュウキュウヒメジャノメ-昨年12月の石垣
投稿者
ze_ph(記事数:1183
Celastrina(記事数:19
その他
総アクセス数
今日:今日のアクセス数 昨日:昨日のアクセス数