過去の記事
2017 | 01 | 03 |
2016 | 01 | 03 | 04 | 05 | 07 | 09 | 10 | 11 |
2015 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2014 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2012 | 01 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
ブログ内検索
<< 前の記事 | | 次の記事 >>
雪山で水遊び
生物の講義で「どこかの湖沼へ行って、環境とそこに生息する生物についてレポートしなさい」といった内容の課題が出されていたので、今日は梵珠山へ行ってその課題をこなすことに。
もちろん、現地は辺り一面雪景色で、沼も水面はほとんど凍りついています。
寒くてかなり辛かったのですが、小1時間ほど冷たい沼水に手を入れて、ちょっぴり過酷な水遊びをしました。


▲エノキタケ。話には聞いていたけど、本当に雪の中でも生えるのだなと感心した。 (11月25日 梵珠山 Olympus E-330, 14-54mm)


▲この沼でレポート用の観察をした。水面は8割方凍っている。 (11月25日 梵珠山 Olympus E-330, 14-54mm)


▲ムラサキトビケラの幼虫 (11月25日 梵珠山 RICOH GR DIGITAL)


▲名前は分からないが、小さな二枚貝も見つかった。 (11月25日 梵珠山 RICOH GR DIGITAL)
この記事のトラックバックURL  http://ze-ph.sakura.ne.jp/zeph-blog/tb.php?121
Commented by イタセンパラ at 2007/11/26 19:34
こんばんは
 北の日本(行ったことの無い青森)は、もう雪なんですね、京に住む私には想像が出来ません。
シジミらしい貝を乗せた手が赤いのが印象的です。 おおう〜寒う!!!!
Commented by ze_ph at 2007/11/27 19:20
イタセンパラさん
こちらは寒くて大変です。
ブルブルふるえながら、毎日登下校しています(苦笑
それにしても、この時期の凍りついた沼はまた別格な冷たさでした・・・
Commented by bri-spa at 2007/12/07 20:37
福島も毎朝ブルブルです。
某HPの確率の計算で知ったのですが、大学生になられたのですね!
私の末っ子も来年受験です。
ところで大学は「ひ○だい」でしょうか?
約20年の間に3回だけいったことがあるのですが…
「富田飯店」のチャーハン(量が納得)がお気に入りだったりします(笑)

写真のキノコ、実にみずみずしくておいしそうです!
寒いところの食べ物は何故かおいしそうな気がします。
Commented by ze_ph at 2007/12/08 00:36
ブリスパさん
そうです。今は弘大でピカピカの1年生をしています。
ところで、富田飯店とは、随分ローカルな・・・(笑)
富田飯店の名前は、大学内でも、盛り・味ともに良いとよく耳にしますが、僕自身入ったことはありません。近々試してみなくては・・・。

ところで、息子さんが来年受験ですか。大変な時期ですね。
僕の弟も今高2で来年受験生になるはずなのですが、あまり(というか殆ど)勉強している姿を見かけません・・・
コメントする
*は必須項目です。







<< 前の記事 | | 次の記事 >>
最近更新されたリンクブログ >>全て表示
ありんこ日記 AntRoom ― オキナワアギトアリの狩り
愛野緑の撮影記録 ― フユシャクの♀を撮影
虫とり日記3 ― 12月7-8日 山梨に行ってきました。
標本箱・おもちゃ箱・玉手箱 ― 大王具足虫ぢゃ!!!
北のフィールドノート ― エゾホトケとキタドジョウ,芦崎調査の記録として
小畔川日記 ― 小畔川便り(ムラサキツバメの越冬集団:2019/12/4.5)
鳥蝶ビデスコ ― イカルチドリ
呑むさん蝶日記 ― 冬の夜長にこの一冊
蝶の玉手箱 ― 八重山遠征
津軽半島の自然 ― 速報・・・でました「火の鳥」・・・
投稿者
ze_ph(記事数:1183
Celastrina(記事数:19
その他
総アクセス数
今日:今日のアクセス数 昨日:昨日のアクセス数