過去の記事
2017 | 01 | 03 |
2016 | 01 | 03 | 04 | 05 | 07 | 09 | 10 | 11 |
2015 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2014 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2012 | 01 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
ブログ内検索
<< 前のページ | 1 2 | 
2/2ページ 
Surendra vivarna
夕方、Rapala iarbus とともにテリトリーを張っていました。




Surendra vivarna

2013年12月24日 Langkawi Is., Malaysia
Tajuria deudorix
以前紹介した T. cippus の近縁種で、寄生植物のヤドリギを食べて育ちます。珍種揃いのTajuria属の中でも、なかなか珍しい種類です。写りがひどく悪いのですが、僕はこの1頭しか見たことがないので備忘録として載せておきます。
ちなみに種小名 deudorix はヒイロシジミの属名 Deudorix と綴りが一緒で、話し言葉の中に登場すると紛らわしい存在。


Tajuria deudorix

2012年12月25日 Langkawi Is., Malaysia
ルリモンジャノメ
東南アジアに広く分布する擬態ジャノメチョウ。Elymnias属は珍種揃いなのですが、この種類だけは民家周辺のヤシ類でしばしば発生する普通種です。しかし見た目は他種に勝るとも劣らず、オスはルリマダラ類、メスはカバマダラ類を思わせる姿をしています。




ルリモンジャノメ Elymnias hypermnestra の終齢幼虫









オスの羽化


羽化前兆が表れたメスの蛹






メスの羽化

Langkawi Is., Malaysia
<< 前のページ | 1 2 | 
最近更新されたリンクブログ >>全て表示
虫つれづれ@対馬v2 ― クロハナコメツキの仲間?
ありんこ日記 AntRoom ― ヒアリにそっくり!? 沖縄のシワヒメアリ
虫とり日記3 ― 関東地方に春一番が吹きました。
呑むさん蝶日記 ― ブルー☆彡初見@久留米市(笑)
小畔川日記 ― 小畔川便り(モンシロチョウ初見:2020/2/13・18)
鳥蝶ビデスコ ― 本日、イベント2件
てくてく写日記 ― 埼玉のモンシロチョウなど
愛野緑の撮影記録 ― 2020年02月21日 フッチー
蝶の玉手箱 ― マレーシア遠征10(カギシロサカハチシジミ)
探蝶逍遥記 ― 本体HP「東南アジアの蝶ファン倶楽部」更新
投稿者
ze_ph(記事数:1183
Celastrina(記事数:19
その他
総アクセス数
今日:今日のアクセス数 昨日:昨日のアクセス数