過去の記事
2017 | 01 | 03 |
2016 | 01 | 03 | 04 | 05 | 07 | 09 | 10 | 11 |
2015 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2014 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2012 | 01 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
ブログ内検索
<< 前の記事 | | 次の記事 >>
ウスバフユシャク
 10日ぶりに夜の弘前公園へ行ってみた。10日前に沢山いたオオナミフユナミシャクはもう目立たなくなっていて、その代り沢山いたのがウスバフユシャク類。そろそろフユシャクシーズンも後半といったところだろうか。
 さて、今回は写真のようなウスバフユシャク類を見かけた。ウスバフユシャクの仲間(Inurois属)には、ホントにこれ別種なの?と言いたくなるくらい紛らわしい種がいくつもあるからよく分からないのだけれど、多分ヤマウスバフユシャクじゃないかなと思う。関東・中部地方あたりではかなりの標高の高いところにしかいない種らしいけれど、青森くらいになると低地でも生息するのかもしれない。無論、僕の同定が間違っているだけの可能性も十二分にあると思うけれど・・・。

2/14追記:やっぱりヤマウスバじゃないような・・・Inuroisの同定は全部見直す必要がありそう


Inurois sp. ―2008年11月23日 青森県弘前市 弘前公園
この記事のトラックバックURL  http://ze-ph.sakura.ne.jp/zeph-blog/tb.php?285
コメントする
*は必須項目です。







<< 前の記事 | | 次の記事 >>
最近更新されたリンクブログ >>全て表示
蝶の観察記録その2 ― 自宅にきたコムラサキ(2020年5月下旬)
ありんこ日記 AntRoom ― 次回の蟻マシンの入荷予定
虫つれづれ@対馬v2 ― ハエトリグモの一種 →ミスジハエトリ♀
津軽半島の自然 ― チョウトンボの飛翔・・・・標準レンズで撮影
探蝶逍遥記 ― アオスジアゲハの羽化(6月下旬)
呑むさん蝶日記 ― さぁ、週末ぢゃ、が・・・
小畔川日記 ― 小畔川便り(ジャコウアゲハ吸蜜:2020/6/29・7/1)
鳥蝶ビデスコ ― ベランダにて、
蝶の玉手箱 ― 2020年7月上旬 ゼフィルスの林で
投稿者
ze_ph(記事数:1183
Celastrina(記事数:19
その他
総アクセス数
今日:今日のアクセス数 昨日:昨日のアクセス数