過去の記事
2017 | 01 | 03 |
2016 | 01 | 03 | 04 | 05 | 07 | 09 | 10 | 11 |
2015 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2014 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2012 | 01 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
ブログ内検索
<< 前の記事 | | 次の記事 >>
エリキノイデスキララシジミ
 今回一番の目的が、キララシジミ類の撮影でした。この仲間は、その和名の通り、キラキラと輝く美麗種揃い。その上、幼生期は未だ全くの謎で、神秘的な魅力も併せ持っています。とても人気の高い分類群です。
 さて、この地域でよく見られるキララシジミは、エリキノイデスPoritia erycinoides とヒューイットソニィ P. hewitsoni の2種。エリキノイデスは、ヒューイットソニィの占有行動が収束すると飛び始め、9〜10時頃、盛んに占有します。


エリキノイデスキララシジミ♂ Poritia erycinoides ― 2009年12月25日 Dambri, Lam Dong, VIETNAM


2009年12月29日 Dambri, Lam Dong, VIETNAM


2009年12月29日 Dambri, Lam Dong, VIETNAM

 配偶行動が行われるのも同じ時間帯。林縁で交尾するペアが2組見られました。


交尾 ― 2009年12月27日 Dambri, Lam Dong, VIETNAM 父撮影


2009年12月29日 Dambri, Lam Dong, VIETNAM
<< 前の記事 | | 次の記事 >>
最近更新されたリンクブログ >>全て表示
津軽半島の自然 ― ハワイ・オアフ島シリーズ・・・?シロアジサシ・・・
活動日記 ― 10/6魚露目でアサギマダラ
虫つれづれ@対馬v2 ― チョウセンケナガニイニイの日中羽化
小畔川日記 ― クロコノマチョウとアサギマダラ、それにミドリヒョウモンの産卵(2019/10/9)
ありんこ日記 AntRoom ― 次回の蟻マシン入荷予定
呑むさん蝶日記 ― 秋の夜長ぢゃ
標本箱・おもちゃ箱・玉手箱 ― 洛中に浅黄斑を求めて・弐
蝶の玉手箱 ― 2019年10月中旬 クロツバメシジミ
探蝶逍遥記 ― ウラナミシジミ(9月下旬・10月上旬)
世界のブナの森 ― クロコノマチョウ
投稿者
ze_ph(記事数:1183
Celastrina(記事数:19
その他
総アクセス数
今日:今日のアクセス数 昨日:昨日のアクセス数