過去の記事
2017 | 01 | 03 |
2016 | 01 | 03 | 04 | 05 | 07 | 09 | 10 | 11 |
2015 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2014 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2012 | 01 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
ブログ内検索
<< 前のページ | ... 8 9 10 11 12 13 14 ... | 次のページ >>
ケンモンキシタバの羽化
ハルニレを食べる珍種。野外では一度、高所で染みだしている樹液に飛来したのを見たことがあるだけで、なかなか縁がありません。





ケンモンキシタバ♀ Catocala deuteronympha



ケンモンキシタバ♂

2015年07月羽化(黒石市にて幼虫を採集)
エゾベニシタバの羽化






エゾベニシタバ♂ Catocala nupta の羽化


エゾベニシタバ♀

2015年06月12日羽化(北海道産)
アサマキシタバの羽化
Catocala属としては例外的に、樹上で蛹化するそうです。






アサマキシタバ♂ Catocala streckeri の羽化

2015年06月01日羽化(弘前市にて終令幼虫を採集)
アカシジミ
今年も大発生が継続しています。これで5年目です。
すぐに個体群崩壊するだろうと考えていたのですが、現実はなかなか非常識。


夕方のディスプレイ飛翔
ヨコジマナガハナアブとジョウザンナガハナアブ


ヨコジマナガハナアブ♂ Temnostoma vespiforme のパトロール飛翔


ブナ林を流れる沢に落ちた倒木で、ヨコジマナガハナアブが縄張りをはり、ジョウザンナガハナアブは産卵していました




産卵場所を求めて飛ぶジョウザンナガハナアブ♀ Temnostoma jozankeanum



ジョウザンナガハナアブの産卵(直後の飛び立ち)とその卵
<< 前のページ | ... 8 9 10 11 12 13 14 ... | 次のページ >>
最近更新されたリンクブログ >>全て表示
呑むさん蝶日記 ― ほりでぃ いん かんさい・その8
愛野緑の撮影記録 ― 2020年1月17日 狭山丘陵だより フユシャク
ありんこ日記 AntRoom ― コタナグモは好蟻性なのか?
蝶の観察記録その2 ― 川越市のムラサキ兄弟(2020年1月中旬)
北のフィールドノート ― 武漢, 中国 (WUH-武漢国際空港) ーーー青森空港は大丈夫か?
虫とり日記3 ― さ、週末だ
鳥蝶ビデスコ ― 田んぼにて、
蝶の玉手箱 ― 台湾遠征34(コモンマダラ)
てくてく写日記 ― オフシーズン企画【ゼフの雌の翅表?】
投稿者
ze_ph(記事数:1183
Celastrina(記事数:19
その他
総アクセス数
今日:今日のアクセス数 昨日:昨日のアクセス数